フレンチブルのキッコとコラート猫の千尋と飼い主の日々。
プロフィール

こん

Author:こん
こん(アタシ)
フレンチブルドッグ、キッコ
タイ固有種コラート猫、千尋の飼い主。
2013年1月からバンコク在住。

メールはこちらからどうぞ。

キッコ
2006年2月8日生まれ。
いつまでたっても少年のような落ち着かない犬。
日本の片田舎から2013年1月タイ、バンコクへ!

千尋(ちひろ)
2013年3月22日
バンコク生まれ。
生後5ヶ月で我が家へ。
家族みんなをツンデレで翻弄する魔性の姫。

ダンナ
アタシのダンナ。
現在タイ駐在のサラリーマン。

キッコん家の総来客数

来客中のキッコとアタシの友達♪

現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フアヒンでの夜はキッコにホテルでお留守番してもらって
(どうせ海で遊び疲れて爆睡してるだろうと思って)
ちょっと素敵レストランへ行って来たよ(^ ^)

レストランはMamma Mia!というお店でタイのイタリアンのベスト100にも入ってるんだって。

アタシ達は道に迷って
Googleマップで検索したら全然違うところ連れて行かれるし
ネットでお店の住所検索してもイマイチどこにあるのか分からないし
えーーどうゆうことー、ってなって
お店に電話して道を聞いたのでした。

要はhua hin soi 55に入って突き当たりを右に行けばあるのです!
それだけです(笑)

結局予約時間の1時間遅れ!(笑)でお店に着いて
美味しい料理をいただきました!
ただね、ちょっと料理が出てくるの遅いよ(^^;;
結構待った!



突き出し?的なブルスケッタ。
トマトとレバーペーストだよ。



ほうれん草のスープとカプレーゼ。
モッツァレラが美味しかったー♡



マルゲリータ!
さすがピザが有名だけあってこれは本当に美味しかったよー\(^o^)/



パスタはイカスミー!
食べかけ中。
アルデンテではないけど味は美味しいです。
タイでアルデンテを求めるのは難しい。



黙々と食べるアタシ。
食べ過ぎだわーね。



メインは魚。
何か骨刺さってた(笑)
ダンナと
斬新だね。何で骨刺そうと思ったんだろね?
んー、斬新だと思ったからじゃない?
という不毛な会話をした。

味は普通(笑)
ごめん(^^;;

そして



デザートはティラミスー♡
アタシはティラミスが大大大好きなの!!
ケーキの中で1番好き!!



幸せでほっぺた落ちる…♡

そいえばここ、店内と3階のテラス席とあって、今回はテラス席に座ったんだけど
海風にあたって気持ち良かったよー\(^o^)/
タイの店内ってクーラーで冷えすぎのこと多いし、ここはテラス席オススメだな!

お腹いーーっぱい食べました!!
タイで美味しいイタリアンに出会うのって難しいからここは本当美味しいよー!
流石に周りも西洋人だらけ!
値段も安くないよー!
2人でこれだけ食べて1万円くらいかな?日本と変わらないもんね。
でもリゾートでたまの贅沢にはいいねー(^ ^)

そしてビーチ2日目は…

晴れたー♡♡
あっついくらい!!!



前日に引き続きたくさん遊ぶアタシ達!



波に立ち向かうキッコ!



ダンナを追いかけるキッコ!



ダンナの作る山を一所懸命壊すキッコ!



水の中も穴掘るキッコ!



何とか撮ったスリーショット!



ヤドカリさん!



ダンナに沖に連れて行かれるキッコ!



沖でリリースされ



スイスイ泳いで



だんだん近づいて来て



アタシの横を通り過ぎて砂浜へ。
顔は必死(笑)

こーんな感じで思い切り遊んで
午後に家路に着いたのでしたー!

あぁー楽しかった♡
キッコもすごく楽しんでたし
本当に来て良かった♡
連れて来てくれたダンナに感謝だーねー\(^o^)/

また来たい♡
もしくはタイの色んなとこキッコと行けたらいいな、と思うアタシでした♡
スポンサーサイト
先週末、タイは祝日のため3連休だったので
ダンナがバンコクから3時間のビーチリゾート、フアヒンへ連れてってくれたよー\(^o^)/
キッコも☆☆

いつもバンコクの狭ーいエリアでウロウロしてるアタシにとってはとーーっても嬉しかった♡♡

泊まりだったからドライバーは使わずにレンタカーすることに。

バンコク市内の運転が最高に怖かった…(ー ー;)
って運転したのはダンナだけど。
アタシは異国であんなデカイ車を絶対運転したくない。
市内を抜けると



一気にこんな感じで普段ビル群に囲まれたところに住んでるから
田舎育ちのアタシには何だか安心する景色だよー。



キッコさんはアタシのお膝で休憩中!

途中、お昼ご飯とトイレのため立ち寄ったモールで
ダンナがトイレ行ってる時



キッコが運転してくれそうだった(笑)


うそ。本当は



ダンナが急にいなくなったから寂しくなって
まだかなー、って待ってる姿。
萌え~~。

そんなこんなでフアヒンに着いて
ペットも泊まれるホテルIbis hua hinへ。
まぁ、普通のビジネスホテル的な感じだけど
アタシ達は予約したのギリギリだったし、犬連れだし、
これくらいなら文句ないです、うん。
と、いう感じ。

で、さーーっそく海へ!!



が、残念ながら若干曇ってて天気あんまり良くない…。



でも海に入るよー!せっかくだもん!



キッコが着てるライフジャケット、バンコクで購入!
トンローペットホスピタルの犬用品店にMサイズが900Bで売ってたよ(^ ^)
他にも色んなサイズがあって、日本より充実してるかもっ!!





キッコさん、泳ぐの苦手だけどおもちゃがあれば頑張って海の中へも果敢に入って行きます。
足が付かなくなると途端に怖くなるけどね。



何か大海原に1人で繰り出す、みたいな写真も撮れたけど
実際は遠浅の海なんでぜーーんぜん足が余裕でつくところにいるよ(笑)

こんな感じで海で遊んでおりましたー。

②に続く!
ついに日本でやってもらったネイルが取れちゃったから…

自分でやったよぉーー。

頑張ったよーー。



と言っても単色べた塗りに根元にストーン置いただけ!

まぁ、自分でやる分にはこれくらいで充分でしょう。

ダンナなんて初めてネイルに対してこれだったらいい、と言ってくれたくらいだからね。
ネイル派手なの嫌いなんだよー、あの人は。



問題はこれが一体どのくらいもつか、だけど
まぁバンコク生活、時間だけはたっぷりあるんで
取れたらまたやればいっかぁー、と軽く思ってるのでしたぁー。
昨日はやっと船便が届いたー♡♡

忘れてたけど14箱もあった…。

来てビックリ!



早速お犬様が入念にチェック。

今回、ヤマトに頼んだんだけどすっごく丁寧だったよー!!!

送る時は1月20日に送って
日本人の2人のスタッフがテキパキ~と梱包してくれて

ちょうど一ヶ月後、
タイ人の2人のスタッフが家まで持って来てくれたの。
タイ人スタッフ日本語ペラペラでものすごい丁寧なの!!

失礼します!!
ありがとうございます!!

とか超~しつけられてるな~という感じ。
帰る時なんて

お先に失礼します!!

って言ってたからね(笑)
お先に…って、仕事か(笑)
アタシはここが家なんで帰らんよ~と思って面白かったけど、
でもこれくらい丁寧な感じでした。



そしてアタシはこれを一日で片付けないと気がすまないので
もーーう、6時間くらいかけてものすごい頑張った!!

タオル全部洗濯して~
食器全部洗って拭いてしまって~
服もあるべき位置にしまって~
大量の梱包紙と段ボールをゴミに出し~

そしてキッコのケージも組み立てました(^ ^)



家が広いんでね、
ケージも1番大きくしてあげた!(笑)

広い広い。

これからはここで寝るんだぞー。
と、昨日の夜寝かしつけたら朝まで夜泣きせずに寝てくれた。
やっぱり使い慣れたケージは安心するみたい♡♡
これで朝方アタシ達の寝室に来なくなるねー(^ ^)



良かった良かった!!

ようやくキッコとアタシのタイ生活も本格的になってきた感じでした(^ ^)

さーて、
アタシは今から語学学校に行ってくるー!



キッコさん爆睡中。
お留守番よろしくねーーん☆
相変わらずな暇人生活をしております。

語学学校だけがアタシのリフレッシュできる楽しい時間!
学校でリフレッシュって…(笑)
学生時代には考えられなかったなー。

やっぱり大人になってからお金払って学校行くと
もったいないから最大限に勉強して吸収しなくてはっ!
って思っちゃうねー。

学生時代はそれを親に言われても全然ピンと来なかったから、
大人になった証拠だなー、と思うアタシ。

今日は学校はないけど遂に船便が届くから
やっと片付けができそうです!!

今まで必要だったのに手元になかった、
あんな物やこんな物が今日やって来るかと思うと嬉しいー\(^o^)/




さて、最近のキッコさん

かなーりタイのおうちにも慣れて寝てばっか生活だけど
夜は自分のベッドで寝てても朝方になるとアタシ達の寝室に来てアタシ達と一緒に寝たがる。

その様子はまるで怖い夢見たーって言って枕を片手に両親の寝室にやって来る子供の様。
仕方ないので朝方からは一緒に寝てやります。
そうすると安心してグーグー再び寝られるみたい。

いつになったら朝まで1人で寝られる様になるかなー、と思って心配だったけど
今日船便でケージが届くからそうしたら朝までケージの中でいられるかな。
やっぱり使い慣れたハウスだったら安心すると思うし!

I hope so!



ダンナの腕の中でホラーな顔してスヤスヤ眠るキッコ。

本当、可愛い可愛いアタシ達の息子だわー。
昨日から語学学校が始まったんだー!

お昼からだから午前中は家事をして
午後からは3時間お勉強~☆

今までずっと仕事してたから家の外にいるって当たり前だったけど
改めて家の外でやる事があるって本当に嬉しいことなんだなーと思った。

アタシ、どんだけ専業主婦向きじゃないんだろ(ー ー;)(笑)

何か友達とランチ~とかお茶~とかも
そぅそぅ毎日は疲れちゃうし…

やっぱり家の外で仕事して
なおかつお給料ももらえちゃうって
最高だなぁーと思ってしまう今日この頃。

と、まぁ仕事に対する未練はこのくらいにして
語学学校の勉強、楽しくて♡



まだ挨拶くらいしか出来ないけどやっぱり新しい言語覚えるって好きだなぁ~と実感!
留学の時と違っていまいち切羽詰まってないから
どのくらい出来るようになるかは分からないけど頑張ろうー\(^o^)/

早く普通に話せるようになりたい!

そして今日は…
語学学校ない日なのでまたまた暇~。



てことで再びのプール。
どんなけ優雅なの、アタシ( ̄▽ ̄)
部屋にいてもキッコは寝てるだけだし
暑いからね~
プールで運動だ~。

今日もダンナはご飯いらないし
アタシは夜までゆーーっくりしてたいと思います。
タイに来てからまともにタイ料理を食べてなくて…
食べたくて食べたくて…

でもダンナは毎日お昼や会食で食べてるから今更食べたくない~

という感じで、いつもそれで意見の食い違い(笑)

それがアタシがしつこくしつこく食べたいと言ってたら
やっとちょっといいとこのタイ料理のお店に連れてってくれたんだ~(^^)



前菜
ソムタムとひき肉のサラダ!
辛いけど美味しいの♡



メイン
川エビに甘いソースと揚げたバジルがのってるやつ~
エビでかいの!
これも美味しい♡



スープ
これはトムヤムクン!
ココナッツミルク入りだったけどアタシはミルク抜きのサッパリ系の方が好きだな~!
でもこれも美味しいよ!



飲み物はフレッシュミックスジュース!
アタシはタイではいつもミックスジュース飲むの!
フルーツが美味しいからね、必然的にジュースも美味しい♡



ダンナが最後に頼んでたあったかいお茶の急須とコップが象で可愛かった(^^)



アタシ、いーーーっぱい食べて
お腹いっぱいで
本当に美味しかったぁぁぁ♡

満足、満足!!

ダンナに感謝ですねー\(^o^)/
やっとこさ生理も終わったんで
マンションについてるプールに行ってみたの。

土曜日だけどダンナがゴルフに行っちゃって暇だったんでね…



そしたらね誰もいなかった…(笑)

みんな土曜日だし、どっか行くよねーー(T_T)
暇なのアタシくらいだよねー(T_T)

まぁ貸切で贅沢ということで、、
ひと泳ぎしてみたけど体力なくてすぐ疲れる…(笑)

ふぅぅーー
これから少しずつ泳ごうかな…

と思った日でしたー。
今日はお友達がうちに遊びに来てくれたんだー\(^o^)/

キッコ、大喜び♡

散々うちでおしゃべりした後、
うちの目の前にある気になってたオシャレカフェに行ってみたよ☆

そこは今まで目の前を通るだけで知らなかったんだけど

すごーくいい感じっっ(^∇^)



フレッシュジュースも美味しかったし



ご飯も美味しかった♡
アタシはレッドカレー食べたよー!

しかもそんなに高くない~!
これは当たりだ\(^o^)/



また来よーーう\(^o^)/
今日、語学学校の申し込みを完了〜!!
来週から通いだせるヽ(*´∀`)/
やっとこの暇を持て余してた生活を抜け出せるかと思うと嬉しい♪

やっぱり仕事をしていた身としては
専業主婦っていまいち何してたらいいか分かんない。
家事ったって午前中のうちに終わっちゃうし。
子供もいないし。

世間の子供のいない主婦は何してるのかしら。不思議。
お金だって好き放題には使えないしさ。
やっぱり仕事してた方がアタシの性分には合ってるのかも。
日本に帰ったら仕事復帰したいなぁ。

・・・と、最近の生活にちょっと行き詰まり気味で考えてみたり。
タイでの生活にもっと慣れて、楽しいこと見つけられたらまた何か変わるかもしれないけどね。

さて今日の写真は本文とは全然関係のない一枚。

IMG_0040_convert_20130214222435.jpg

ソファーで寝てたキッコの腕が何か面白かった件。
ベスト着てるみたいじゃない?笑

それだけ〜〜(。-д-。)ゞヘヘ…
昨日と今日は語学学校を2校見て来たよ〜\(^o^)/

どちらもうちから近いの☆

でも昨日見た方が良かったな〜と思ったので
ダンナと相談して決めて、通いだそうと思っております。

新しい言語を覚えるのってワクワクするよね(((o(*゚▽゚*)o)))
スペイン語以来だなぁ〜〜!!!
全く種類の違う言語だけど!

さてダンナは最近毎日会食で帰りが遅いので
キッコはダンナが帰ってくると本当に嬉しそうに迎えてくれる。

IMG_0030_convert_20130213144652.jpg

こんな感じで濃厚なキスをしてるよ。

IMG_0033_convert_20130213145209.jpg

顔中レロレロ・・・。笑

IMG_0032_convert_20130213144959.jpg

アタシがちょっとヤキモチ焼いちゃうくらいだよね〜〜(・ε・)

まぁ一家の大黒柱ですからね
毎日頑張って異国で働いてるし
このくらいしてあげてもいいのかもしれないね。
さすがキッコ、よく分かってらっしゃる。笑

うちに来た人はもれなくこのキッコからの濃厚な歓迎を受けられるけどね。
本日は生理のためダメダメな日ー。

眠たくて眠たくて

お腹痛くて痛くて

本当生理っていやー。

てことで何もせずに一日おうちにいたよ。

ダンナは今日も夜遅くまで接待だしねー。



キッコさんもアタシの腹痛に付き合ってくれてるー。

ありがたい♡

明日は元気になって語学学校の見学に行く予定ー!
頑張らなくちゃ!



こんな時キッコがいてくれて本当に良かったー(^^)
今日は日曜日だけどダンナは日本から出張者が来るから
空港までお迎え&会食があって
アタシはひまひま~^^;

ってことでペディキュア変えた!
最近ペディキュアは自分でジェルネイルをしてるの(^^)

前は真っっ赤だったんだけど飽きたから



今回は淡いカラーで。
マロンとゴールドの交互!

そしてアタシの足はムチムチ(笑)



しかし淡すぎたかも…地味かな…(^_^;)
まぁ前が真っ赤だからね、このくらいが今の気分かなっ!

これからは手の爪も自分でやらなきゃなんだよなー。
わぁぁぁー(T_T)



今はしっかり付いてる日本でやってもらったネイルとまつ毛☆

ちなみに今日はどこにも出掛けてないからすっぴーん(^_^;)



少しでも長くもってほしいなぁぁー!!
頑張れ、ネイルとまつ毛!
昨日はキッコをタイの獣医に連れて行きました。

理由は前からちょこちょこと話していたトラブルのせい。
本当はこんなに到着後すぐに行く必要はないんだけど
キッコはひどいトラブルに巻き込まれてしまったため行かなければいけませんでした。

ここから、この話は長いのでご注意を。

そのトラブルとはマイクロチップの不具合。
このページに書いた手順1の11月10日に入れたマイクロチップが不具合品だったのです!
でもそうとは知らず手順を進めていったアタシ。

それが不具合品だと分かったのは抗体検査の結果証明書も届き、
キッコの渡航手続きがほぼ完了した12月30日。
年末ーーー。
日本獣医師会から手紙が届いたの。
「お宅のわんちゃんに入っているマイクロチップは不具合品の可能性があり回収対象に入っております。
一度装着した獣医で読み取れるかご確認ください。
また海外渡航を控えている場合はすぐにメーカーにお問い合わせください。」
とか書いてありましたよ。

でもその手紙が届いたのは年末。
メーカーはもう休みなんですけど!!!!
獣医に問い合わせてももう年末の休みに入るんで・・・とか言われる始末。

そんなこんなで本当に本当に不安な年末年始を送ることになったアタシ。
キッコは本当にタイに行けるの・・・?
もしくはタイに行けても日本に帰国できるの・・・?と不安ばっかでした。

しかももっと腹立たしかったのは
その日本獣医師会からの手紙の日付が平成23年の9月だったこと!!!!!
つまりこのマイクロチップの不具合が判明したのは1年半前!!!!
それを回収しきらずに放置した挙げ句、キッコに装着されたってこと??!!

もうね、怒りでわなわな震えましたよ、アタシ。

年始、メーカーの休み明けにすぐさま電話して怒りを思い切りぶつけましたよね。笑
どーーいうことですか??!!!
海外渡航が控えてるんですよ!!!
しかも1年半前のリコール商品をなぜ回収しきらず放置してるんですか!!ってね。

メーカーは平謝りでしたよ。

で、対応策を考えてくれました。

対応策とは
1.もう1つ正常なマイクロチップを装着する。
2.マイクロチップが2個入っている旨の証明書をメーカーが発行する。
3.不具合のあるマイクロチップ番号で取った抗体値証明書と
  メーカーが発行した2個入っている証明書をセットにして日本の検疫所に提出
⇒そうすれば不具合のマイクロチップ番号で取った抗体値証明書でも
 日本の検疫所は認めてくれます!!!!

と、メーカーは自信満々に言っておりましよ。
実際そうやって海外行かれた方もおります!!ってね。
だからそうしましたよ。
キッコにもう1つマイクロチップを入れましたよ。(費用はもちろんメーカー負担)
そして証明書をもらいましたよ。2個入っているっていうね。

あとは通常通りに手順を進めて行き、さぁ、出発当日!!
日本の検疫所で検疫です。
不具合のマイクロチップ番号で取った抗体値証明書と
2個入っているっていう証明書をセットにして提出したんです。
メーカーがそうすれば大丈夫っていうからね。

そしたらね、結果ね、大丈夫じゃなかったんですよ!!!!!
日本の検疫所に不具合マイクロチップ番号の抗体値証明書を認めてもらえなかったんですよ!!!
メーカー、言ってること違うジャーーーン!!とここでも怒りでわなわな。
検疫所で何度も訴えましたが
キッコに入った不具合マイクロチップは全く読み取れなかったのもあって
やっぱり認めてもらえなかった。。。

でもタイの輸入条件には抗体値証明は必要じゃないから
抗体値証明を認めてもらえなくても一応タイには入国できる。
だからとりあえずタイに入国して
いつでも日本に帰国できるようにするために
タイに入国したらすぐに抗体値証明書を取り直す必要がある。

そのために日本の検疫所から下記のことをするように言われたんです。
1.タイに入国したらもう一度狂犬病ワクチンと抗体検査のための採血を同日に行う。
(必ず同日に行うこと。同日に行うことで一回前のこの手順4の12月11日のワクチンを1回目のワクチン接種として認めることが出来る。)
2.正常なマイクロチップ番号での抗体値証明書を取得。
3.ワクチン接種と採血した日から180日間はタイにて待機。
4.180日以降は日本に帰国出来る。
5.証明書の期限は2年のため、それ以上帰国が延びる場合は必ず1年ごとにワクチン接種し、
  期限が切れる前に証明書を取り直す。

と、いうことで、、、
キッコとアタシはタイに着いてすぐに獣医に行って抗体検査の手続きをしなければならなかったんです。

はぁ〜前置き長かったね。。笑

で行ってきました、獣医さん。
トンローペットホスピタル。
住所:205/19-21 SOI THONGLOR 9, SUKHUMVIT 55, KLONGTOEY BANGKOK 10110
電話番号:02-712-6301
ここは日本人通訳の方がいたり、
日本人もたくさん来ているので日本の検疫システムを完璧に把握しています。

日本でアタシが通っていた獣医よりよっぽど優秀でしたわ。。。笑

IMG_0017_convert_20130210181915.jpg

中も広くて清潔。
スタッフもなかなかいい感じ。

そして何より検疫に係る諸々の手続きを代行で全てやってくれるんです。
値段は結構かかりますが。
17000バーツです。(日本円で約51000円)
今回アタシ達はこの抗体検査費用をメーカーに支払ってもらうことになっていたので
高くても迷わず代行してもらいました!!

でも次回1年半後の時は自分で手続きしようと思ってます。
そうすれば2〜3万円で出来ると思います。

そしてこの病院で代行してもらう場合は日本のRIASではなく
イギリスにある機関に血清を送って証明書を発行してもらうみたいです。
そして発行までに1ヶ月ほどかかるとのことでした。

IMG_0019_convert_20130210182249.jpg

日本でもイギリスでも日本の政府が認めている機関ですので問題ありません。
日本政府が認めている機関はこのページに書いてあります。

さてキッコは昨日、狂犬病ワクチン接種、採血をしてもらい
ついでに目の下のしわが赤くなってしまっていたので
診てもらい薬をもらって帰ってきました。
獣医さんも英語がぺらぺらで感じも良く、
目の下もしっかり組織まで顕微鏡で見てくれて、何だかとっても良い感じの獣医さんでした。

IMG_0020_convert_20130210182516.jpg

色んなトラブルに巻き込まれて本当に腹が立ったけど
獣医さんはとっても良かったので本当に安心しました。

これで無事に証明書をゲットして
半年後にはキッコは無事にいつでも日本に帰れるようになってるはずだと思います!

さぁ、しっかり費用をメーカーに請求しなくっちゃ!!!笑
昨日はキッコの7歳の誕生日だったよ\(^o^)/

もう7歳っっっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

本当ーーーに、早いなぁ。。。

小さい頃のキッコは本当に可愛かったけど、
大好きさで言ったら
今のキッコの方がかなり大好き♡
(日本語、変だけど笑)

こんなにアタシのそばにいつもいてくれて
アタシの言いたいこと分かってくれて
アタシのこと考えてくれるようになったんだもん。

アタシもキッコが考えてること分かるようになって
キッコの好きなものも分かるようになって
キッコのことを毎日考えてる。

これは7年という時間がもたらしてくれたもの(^^)
だから毎日毎日キッコのことをまた好きになっているよ♡

そんなキッコに
はるばるタイまでアタシのために来てくれて
慣れない環境でも頑張って生活してくれて
アタシは本当に感謝でいっぱい!!!

少しでも恩返しできるように、しっかりご奉公させていただきます!

昨日はタイらしく



パパイヤを食べて7歳をお祝い(笑)

特別なことはしなかったけど
特別じゃなくて何でもない幸せな一日をこれからも積み重ねていきたいな。



ガブっ!とね。

キッコにとってタイで過ごす7歳が素敵なものになりますよう
神には祈らず
アタシが頑張りたいと思います!



とりあえず健康第一だね☆
昨日はタイで口座を持つべく
銀行に行ってきたよー♡♡

調べたらバンコク銀行が一番大きいようなので、
じゃぁバンコク銀行で、と思ってBTSに乗って本店に行ってきたの!

チョンノンシー駅から歩いて5分くらいかな?

必要なものはパスポートと国際免許証だけ!
国際免許証、一応もらっておいて良かったー♡

あとは書類に住所とか名前とかひたすら書いたら簡単に開設できたよ(^ ^)

イエーイ\(^o^)/

しかも、ATMカードにBTSのプリペイド機能も付けてもらったから
Suicaとかみたいに使えるんだ(^ ^)

そのあと、郵便局も初体験してきたし。

バンコクの生活も大分腰を据えてきたって感じ!

あとは語学学校と獣医だな!!



キッコ、お母ちゃんは頑張るぞ( ̄^ ̄)ゞ
食べてるのはこんなもの



ちなみにこれ、今日のお昼ご飯だった。
1人だとこうなっちゃうよねー。

アタシもいつか屋台とか1人で行けるようになったりするのかなー。

ところでこれは数日前なんだけど
同じくらいのタイミングで旦那さんの仕事の都合でタイに住むことになった友達と遊んできたよ!

食べたのは



パスタっていうね(笑)

そしてこれまた



クレープっていうね(笑)

このクレープ、超美味しかった♡
全然タイっぽいもの食べてないわー。

この後お友達のおうちにお邪魔してぺちゃくちゃお喋りした後

これはタイっぽい!



ボロボロのシーローに乗って駅まで送ってもらいました!



揺れるし、うるさいし、汚いし
(キレイなのもちゃんとあるけど。笑)
でもタイの駐在奥さんたちの大切な足なんですよー。

初体験しました!

海外暮らし、1人でも頼りになるお友達がいるのはとても嬉しいことだね(^o^)
タイにはキッコのベッドを持ってきていなかったから
タイで調達しようと思ってたんだけど

タイってなかなかペットグッズがなくて…

ぜーんぜん思い通りのベッドがなくて
でも早く買ってあげないとキッコの落ち着く場所がないなぁ…って悩んでる時、
これを発見!!!



なかなかいいんじゃない?

犬用品ではないんだけどねσ(^_^;)(笑)

人間用のでっかいクッションなんだよね、きっと。

しかもね、タイメイドのクッションらしくて高いのっ!!
値段が。(笑)

これ買うのに結構悩んだ~!!



でも家に持って行った瞬間、キッコが気に入ってくれて
嬉しそうに乗ってくれたからね

買った甲斐があるってもんです。



こんな感じで爆睡してくれてます。

あ、ちなみに隣のぬいぐるみはIKEAで買ったブルドッグ。
名前はボス。
しかしキッコ、これにはあんまり興味なし(笑)



ゆっくり休め~( ´ ▽ ` )
さぁ、今回でタイへの渡航に関する手続きは最後です。

キッコはとんでもないトラブルに巻き込まれたのでこの後も続くんですが、
それは通常はしなくてもいいことなので番外編にでも書こうと思います!

今回はタイへ輸入するための手続きです。
ここで書きました手順の10の項目。
タイの空港に到着通知を3日前までにFAXする、というやつです。
到着通知とタイの空港の検疫所の連絡先は情報収集編でものせましたpdfの資料のこれの中にあります。

到着通知を記入して、アタシの場合スワナプーン空港にFAXしたんですが
それは既にタイにいるダンナにしてもらいました。
その後、ちゃんと届いたかどうか電話でも確認してもらいました。
タイの方には念には念を押しておいた方がいいとよくネットで見かけたので。

そうしたらダンナから、検疫所からこの書類に記入して送ってと言われた、と
メールで添付された書類が届きました。
それは輸入申請書と送る必要のある証明書類が書かれた書類でした。

アタシはそれを見てビックリ!!
聞いてないよーーΣ(゚Д゚;)!って感じでした。
なぜかってアタシが事前に調べたところによると
タイの場合、事前に必要なのは到着通知を送ることだけで、
輸入申請書は到着してから記入すればいいと聞いていたし
その他の証明書類も当日渡せばいいと思っていたからなんです!

でも送ってと言われたからには念には念をってこともあって
一所懸命、輸入申請書に記入し、
狂犬病や8種混合ワクチンやノミダニの証明書、獣医の健康診断書、
はたまた犬の写真とまで書いてあったのでキッコの写真などを揃えて
今度はアタシからスワナプーン空港の検疫所にFAXを送りました。
これで何とかなるかなっと信じて。

そんな感じで迎えた当日。
アタシは無事にタイのスワナプーン空港に着いて、イミグレも済ませ、
キッコを空港のどこで受け取れるのか分からずドキドキしていました。
事前に日本の空港職員にスワナプーンではどこで受け取れるのか聞いてみたりしたのですが誰も知らず…
仕方ないので到着後、現地の空港職員に犬はどこで受け取れる?と聞いたら
over size baggageのところから出てくると教えてくれました。
そこへ行ってみるとめちゃくちゃ大きいエレベーターがあって、それに乗って上がってくるみたいです。
で、上がって来た荷物を空港職員の方が取り出してました。

キッコはまだかなぁ〜と不安でいっぱいになりながら待っていたのですが
自分のスーツケースの方がベルトコンベアから先に出てきました。
だからスーツケースを先にベルトの方に取りに行き、その後またover size baggageのところに戻り
ひたすらキッコがエレベーターから出てくるのを不安になりながら待ってました。
空港職員もアタシがあまりにも不安そうだからとても心配してくれました。笑
エレベーターのドアが開いた瞬間、バリケンに入った元気なキッコの姿を見たときは死ぬほど嬉しかったです!

over size baggageのところでキッコを受け取った後は手順の13です!
タイの空港での検疫です。

スワナプーン空港の動物検疫所はイミグレを出て、右手側奥にあります。

IMG_6212_convert_20130204152910.jpg

こんな感じで青い看板がたくさん並んでいるうちの

IMG_6211_convert_20130204152808.jpg

animal quarantineに入っていきます。

そうしたらおじさんが1人でいました。
英語はあまり通じないというか、何言ってるかよく分からないです。笑
着いてすぐに輸入申請書を渡され、書くように言われました。
え!これアタシが事前にあわてて書いてFAXしたやつやん!!と思って
やっぱり輸入申請書は事前には送る必要なく、当日検疫所で書けば良かったことが判明…。笑
しかもその他諸々の証明書も事前にFAXした意味あったのか大変不明…。笑
でもFAXで送った輸入申請書の原本を持っていたのでそこで書く必要がなく
既に書いて持ってます、と言って渡したので時間の短縮にはなったかもです。

他には日本の検疫所でもらった輸出検疫証明書のオリジナルを提出し、
アタシのパスポートのコピーも渡し、
後は何か他にも必要みたいなこと言ってたけどいまいち英語が分からず、
ん?ん?ってなって、よく分からないけど手続きを進めてくれました。
とにかくユルいです、タイの検疫所。
キッコを診るわけでもなく、ひたすらおじさんがタイ語で書類に何かを書いてるだけ。
で、アタシとキッコはひたすらおとなしく待つだけ。
この時点でキッコは7時間以上バリケンの中にいるから早くトイレさせたくて
一刻も早く検疫を終わらせたかったのに、おじさん仕事遅い。笑
そしてたまにキッコを見ながら、クウクウ鳴いてる鳴き真似をしたりして。
おじさん、キッコと戯れてないで早く書類書いて!!と本気で思ってました。笑

そんなこんなで無事に書類を書き終えてくれて
この書類は保管しておくように、と言われ(タイ語なので何の書類かは分からず。笑)
検疫手数料B100(約300円)を支払いました。

そうしたら検疫所を出て、やっとこさ出口へ!
出口には
nothing to declare(申告物なし)という出口と
goods to declare(申告品)という出口があり、
キッコはもちろんgoods to declareの方へ。(赤い看板で書いてあります。)

そこでカウンターにいたお姉さんにさっき検疫所でもらった
タイ語で書かれた訳分からない書類を見せたら
あなたはタイ初めて?と聞かれ、いいえと答えました。
で、犬は?と聞かれ、初めてです。と答えると
申告料B1,000(約3,000円)支払うように言われました。

そしてお金を持って事務所に入っていったお姉さんは
だーーいぶ時間がかかった後、何かしらの書類を持って来てくれて
次回、犬がまたタイにくる時はこれを見せればいいから、と言ってました。
それも要保管ってことですね。
しかしタイの方々、仕事がゆっくりです。
キッコはその間ずーーっとクウクウ言ってましたから。

そんなこんなでやっとこさ、空港から出られまして
無事に迎えに来ていたダンナと会うことが出来たのでした!!

車に乗せる前におしっこだけ空港の外でさせて、
やっとキッコとアタシは出発からタイ入国までの長ーーい道のりを乗り越えたのでした。

こんな感じでタイの手続き編は終了です。

でも入国したら終わりではなく、
今後、タイ滞在が長引くなら忘れずにワクチンを接種し、
また前回の採血から1年半後タイで採血をし
日本のRIASに申請書と血清を送り、抗体値証明書を取得し、
いつでも帰れる準備を怠らないようにしなくてはなりません。

犬を海外に連れて行くとはそういうこと。

そしてキッコの場合、ひっどいトラブルに巻き込まれたので
実はまたすぐにそれらのことをやらなくてはいけません。
この話はまた後日ですが・・・

犬渡航、大変でしたし、キッコにもかなりストレスになったと思います。
ルーティン生活を好む犬を人間の都合で振り回してしまうのですから。
だからこそタイで幸せに生活出来るようにアタシはキッコに対して常に最善のことをしていきたいです!

あぁぁ〜〜長かった(;´Д`)
これがどなたかのお役に立つことを願って・・・
以上がキッコとアタシの経験でした♡♡
さて、キッコのタイ渡航、出発当日の流れです。

まずは前回のやったことの中の9の日本の検疫所にFAXを送った後に
検疫所から電話がありました。

そして出発日のフライトの3時間前までに検疫所に来てくださいと言われました。

アタシのフライトは夕方だったのでお昼ご飯を食べてから行けばちょうどいい感じでした。

当日キッコはこんな感じです。

fc2blog_20130129202137f81.jpg

下にシートをひいておいたのですが
キッコが動くのですぐにくしゃくしゃに・・・。
しっかりテープかなにかで止めておくべきでした。

このバリケンはネットでIATA(国際航空輸送協会)の基準を満たしたpetmateのものを購入しました。
値段は8,000円くらいだった気が・・・。

お水も中に装着しておきました。

さてこんな感じで空港の検疫所に向かいました。

検疫所では輸出検疫証明書をもらうためにFAXしておいた書類の原本を渡したり
キッコ本犬の獣医師による簡単な診察を受けたりと
特に書類に不備等なければ
事前にFAXで送ってチェックもしてもらっているので、そんなに時間はかかりません。
(アタシはトラブルがあったんで、ここで結構時間使いましたが!←この話はまた今度)

輸出検疫証明書のオリジナルとコピーを受け取ったら
オリジナルはタイの検疫所へ提出、
コピーは帰国のとき必要なのでしっかり保管しておいてくださいと言われました。
そしてキッコのバリケンに検疫済みのタグを装着しました。
それで輸出検疫は終了!

その後はチェックインです。
でもまだチェックインまでは時間があったので
アタシはギリギリまで空港の隅にあった芝生のところで
寒い風にぴゅーぴゅー吹かれながらトイレさせたり、走らせて疲れさせたりしてました。
飛行機の中ではできるだけ寝ててほしかったので。

そしてチェックイン。
まずは通常のチェックインカウンターでアタシの搭乗手続きを済ませ、荷物を預けます。
その後、キッコの入ったバリケンの重さを量ります。

キッコは本犬が13キロ、バリケンが5キロなので計18キロでした。

犬の搭乗費用は単純に荷物の超過料金として計算されるので
タイ航空では1キロにつき$25。
キッコの場合は$25×18=$450 
1/28時点のレートで¥40,800でした。

キッコの重さ測定が終わったらキッコを預けます。
アタシはてっきりチェックインカウンターからベルトコンベアで流れていくのかと思っていましたが
そうではなく、
大きい荷物専用over size baggageを預ける窓口まで係の方が案内してくれました。
そしてそこで手荷物検査のようなX線にバリケンごと通されたら
空港のカーゴ職員のかたが台車を持って現れて、キッコを台車に乗せて連れて行きました。

IMG_6210_convert_20130204144007.jpg

↑バリケンごとX線に通された後のキッコの様子。
この時のキッコの恨めしい顔ったらなかったです。
僕をどうするつもりなの!!って感じだった。。。笑

ここから直接飛行機に乗せるみたいです。
だからここでアタシとキッコは一旦離ればなれ。次に会うのはタイです。

キッコと一旦お分かれしたら今度はキッコの搭乗費用を支払うカウンターに案内されました。
これもチェックインカウンターで払うと思ったら別のカウンターでした。
そこで¥40,800を支払ったらキッコに関する出発の手続きはおしまい!!

あとは通常通りアタシが荷物検査、イミグレを通って搭乗するだけです!

当日の流れはこんな感じでした〜。

次回はタイに送る事前書類についてと
タイの空港に着いてからの話〜!
さて前回の情報収集を基に実際にやらなければいけないことを進めていきます。

分かりやすいように実際に行った日にち、金額も書いていきます。
金額は獣医さんによってまちまちなので、ご参考までに。

ちなみに私たちの出発日は1月28日でした。
そこから逆算しても最低でも12月の頭には準備を始める必要がありますが
実際はもう少し余裕を見た方がいいでしょう。

ではキッコとアタシのやったことがこちら。

1.マイクロチップの挿入 
  11/10 ¥5,250
2.8種混合ワクチンの接種 
  11/10 ¥7,000
3.狂犬病ワクチン1回目の接種 
  11/10 ¥2,500
4.狂犬病ワクチン2回目の接種(1回目から30日以上経過後) 
  12/11 ¥2,500
5.採血(狂犬病ワクチン2回目から1週間以降) 
  12/18 ¥2,100
6.抗体検査のため血清を郵送 
  12/18 ¥12,000(検査料)
7.検査機関から狂犬病抗体値の証明書が返ってくる 
  12/26
8.タイ航空に犬のフライト予約 
 1/18
9.日本の出発空港の検疫所に輸出申請書とワクチン、抗体値の証明書をFAX
 (出発1週間前までに) 1/18
10.タイの到着空港に到着通知(arrival notice)をFAX
 (到着3日前までに) 1/22
11.獣医にてノミダニ予防薬の投与(証明書も必要)と英文の健康診断書をもらう 
   1/24 ¥5,000
  (併せて6ヶ月分のフィラリアや湿疹用の塗り薬も購入しておいた)
12.出発当日、日本の検疫所にて輸出検疫証明書を受け取り、チェックインし出発!! 
   1/28
13.タイの空港の検疫所にて手続き 
   1/28 B100
14.空港出口にて申告 
  1/28 B1,000

以上です!!!
いやぁ〜何だかたくさんのことをやった感じがします。

では、それぞれの注意点を。
キッコとアタシは獣医さんの薦めもあって1〜3のことを同日に行いましたが
必ず、最初にマイクロチップを挿入してもらう必要があります!!
マイクロチップが入ってから2回以上の狂犬病ワクチンが日本の入国条件になりますから
マイクロチップを入れる前にワクチンを打ってしまっては意味がありません。
そして狂犬病ワクチンと8種混合ワクチンの証明書は日本の検疫所に提出する必要がありますので
必ず保管しておきましょう!!
その証明書にマイクロチップ番号も書いてあるとベターです。

そして2回目のワクチン接種から1週間後、採血をし、獣医さんで血清にしてもらいます。
そしてクール宅急便で血清と検査申請書を送ります。

IMG_5943_convert_20121218222037.jpg

こんな感じで。
容器にはマイクロチップ番号のラベルを貼っておいてください。

送り先はこちら。

RIAS

アタシは念のため日本語と英語の申請書を送りました。
申請書を2枚送っても検査料は変わらず1件につき12,000円です。
血清、申請書2枚(和文、英文)、振込証明書のコピーをセットで送ると
約1週間後にRIASから返信が来て証明書をゲットです!!!

もちろん抗体値結果が0.5IU/ml以上でないと輸入条件として認められないですよ。
キッコは50IU/ml以上ありました。

ここまで来ればもう少し。

まずアタシのフライトを予約したらタイ航空に犬の予約もします。
バリケンも含め10キロ未満であれば客室に一緒に入れますが
キッコはケージを含めると18キロですので貨物室です。
(貨物室は空調、気圧は客室と同じ、電気のみないので暗室です。)
タイ航空の連絡先はこちら。

タイ国際航空日本地区 コールセンター
TEL:  0570-064-015
※フリーダイヤルではありません。通常の通話料金がかかります。ご了承ください。
月 ~ 金曜日 9:00~17:00 (祝祭日、年末年始を除く)
TEL:03-3503-3311、または06-6202-5161(IP電話、PHS、公衆電話・国際電話の場合)

フライト、犬種、バリケンのサイズ、総重量などを聞かれ
折り返しで犬が搭載可能かどうかの返事が来ます。
短頭種のフレンチブルのキッコも大丈夫だったので、よっぽど大丈夫かと思います。

9の輸出申請書を日本の検疫所にFAXは、
このページにある輸出検査申請書(犬)のことなんですが、
アタシの場合、FAXを送る前に電話して
輸出申請書の書き方とか他にどんな書類が必要かとか聞いてから送りました。
日本の検疫所はとーーーっても親切なのでじゃんじゃん質問したらいいと思います。
とても丁寧に答えてくれます。不安なことは聞く!!に限ります。

聞いたところ、輸出検査申請書と狂犬病ワクチン、8種混合ワクチン、抗体値証明書、
あとノミダニ予防薬投与の証明書が必要とのことでしたが
アタシはまだこの時点ではノミダニはやっていなかったので後から追加で送りました。

11のノミダニ予防薬の投与は予防薬の期限は大抵1ヶ月しかないので
なるべく渡航のギリギリにやったほうがいいです。
また獣医による英文の健康診断書はタイの輸入条件には含まれていないですが
念のためもらっておきました。(結果的にはいらなかったですが…)

と、今回はこんなところまで。

タイの方の検疫所関連 10、13、14
出発当日にやったこと 12 
はまた次回に。

あぁ〜〜今回も長かったねん(*-д-)-з
さて2月になりまして
キッコも無事にタイに到着しましたので
どのようにしてキッコをタイに連れて行く手続きをしたかを詳しく書いていきたいと思います。

アタシが情報収集した時、
なかなか役に立つサイトがなかったので、人様のブログにすごく助けられ、
いつの日かこのブログもどなたかのお役に立てばこれ幸い。

ここからは字ばっかの興味のない人には大変つまらない内容になります。
カテゴリは「キッコのタイ渡航」にしています。

そしてアタシの体験は2013年1月時点のものということにご注意ください。
方法は度々変更になりますので、その都度お調べください。


では今回は情報収集編。

まずタイに犬を連れて行こうと思った時に必ずチェックするサイトがあります。
日本の動物検疫所のペットの輸出について、です。

動物検疫所のペット輸出について

ここによると相手国の輸入条件をご確認ください、とあります。
相手国とは今回の場合、タイ。
ではどこでその情報を手に入れるのか。

それは在日タイ大使館 タイ王国大使館農務担当官事務所です。
連絡先はこちら。
Tel: 03-6661-3844
Fax: 03-3791-1400
E-Mail : agrithai@extra.ocn.ne.jp
ここに電話してタイに犬を連れて行きたい旨を伝えます。
そうすると必要な書類をメールかFAXで送ってくれます。

が、この書類、色々輸入に関することが書いてあるんですが
全部タイ語と英語っΣ(゚Д゚|||)
そして膨大な量で読む気が全くしない!!!
そしてアタシの場合FAXでもらったので字が不鮮明でほとんど読めない。笑
で、この資料ネット上にないか探したところ、ありました。

こちらです。pdfです。

でね、なんだか英語でつらつらと書いてあるけれどそこは読まなくてもぶっちゃけ大丈夫。笑
大切なのは日本語のページの1、7、8ページだけ。
これはプリントして手元に持っておくと良し。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
↑このpdf確認したら今はもうなくなっていますね。すみません。
タイへの輸入条件が書かれたサイトはタイ大使館のページにありましたので
事前に輸入条件を確認されたい方は
こちらをご確認ください。英語ですが…。
でもタイ王国大使館農務担当官事務所に連絡すれば
日本語の輸入条件とタイの空港に送るarival noticeがもらえますので
どちらにしろ必ず連絡してもらっておいてください。(2013年9月8日追記)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして輸入条件を確認したらまぁタイはそんなに厳しくはないことが分かります。
基本的なワクチンしか必要じゃないし、
狂犬病の抗体値の証明も必要じゃない。(狂犬病のワクチン接種は必要ですが!)

てことで、タイへの輸入は
日本に帰国する時の日本への輸入条件を満たす手続きをすればほとんど大丈夫です。

では日本に帰国するときの日本への輸入条件は??
(アタシ達はタイに永住する訳ではなく数年で日本に帰国する予定なので
いつでもキッコも日本に帰国出来るように、
タイ出発前、日本にいる時から準備する必要がありました。)

それは日本の動物検疫所のこちらのサイトに詳しく書いてあります。
これはとても大切!!!
ややこしい話ですが、しっかり読んで頭に入れておく必要があります。

さて、ここまでの資料、サイトに目を通したら情報収集はほぼ終わりでございます。
次回からは実際の手続きに入っていこうと思いまーす!

はぁ、字ばっかで長かった。。。笑
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。