FC2ブログ
フレンチブルのキッコとコラート猫の千尋と飼い主の日々。
プロフィール

こん

Author:こん
こん(アタシ)
フレンチブルドッグ、キッコ
タイ固有種コラート猫、千尋の飼い主。
2013年1月からバンコク在住。

メールはこちらからどうぞ。

キッコ
2006年2月8日生まれ。
いつまでたっても少年のような落ち着かない犬。
日本の片田舎から2013年1月タイ、バンコクへ!

千尋(ちひろ)
2013年3月22日
バンコク生まれ。
生後5ヶ月で我が家へ。
家族みんなをツンデレで翻弄する魔性の姫。

ダンナ
アタシのダンナ。
現在タイ駐在のサラリーマン。

キッコん家の総来客数

来客中のキッコとアタシの友達♪

現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
昨日は少し前に出産したお友達とランチしてきた~!

場所はエンポリの葵。
アタシ、初めて行ったよー!
ランチメニュー豊富なのね!
お座敷もあったし。

ま、写真は何にも撮ってないけど!笑


ご飯食べたら、1ヶ月半になった赤ちゃんを抱っこさせてもらって、
超癒されて、
バンコクでの出産情報とか必要な物を色々教えてもらって、
大変勉強になったーーーー!!!

日本での出産と違って
タイにあるもの、ないものがあるから
何を日本から持ってくるべきか、とかは
やっぱり先輩ママさんに聞くのが一番だね~!


そうして色々話してるなかでお友達が
未だに赤ちゃんのことたまに胎児ネームで呼んじゃうんだ~
って言ってるのを聞いて、

あ!胎児ネーム!
アタシも何か付けたい!
と思って、色々考えてみることに。


んんんーーー、、、
アタシの知ってる言語かな、、

英語で赤ちゃんはベイビー(baby)
いや、直接的すぎるやろ。笑

タイ語で赤ちゃんはターロック(ทารก)
何か太郎みたいで男の子みたいだなー、
しかもタイ人に呼んでるのを聞かれたら何か恥ずかしい。笑

スペイン語で赤ちゃんはネネ(nene)
これは可愛いけど1つ問題が…
スペイン語は男性名詞、女性名詞がはっきり分かれている言語で
この名詞も男の赤ちゃんだったらネネ、
女の赤ちゃんだったらネナになる。
まだ性別が分からないから何となく名前で決めつけたくないなーと思って。

そいえば、
もう一つスペイン語で赤ちゃんってあった!
本当はフランス語なんだけどスペイン語でもよく使うベイビーの意味のべべ(bebé)
これなら男女区別もないし、何となく可愛いっ!!
本当の発音はbebéなので2回目の”べ”を強く発音するんだけど
そうすると、ちゃん付けとかで呼びにくくなっちゃうからアタシは日本語っぽく平らに発音しようと思います。


ということで、我が家のお腹の赤ちゃんはべべちゃんにします!

果たしてダンナや家族にも浸透するのか?!笑


さて、本日は写真が一枚もないので
全然関係のない今朝の一枚を載せときます。

朝、アタシが食べたグラノーラをフルーツだと思い込み
ひたすらねだったけど何にももらえず、



心底悲しそうな目でアタシを見つめるキッコさん。笑

いや、だから、フルーツじゃないんだって!

この後、ご機嫌斜めのまま眠りにつきましたー。



ランキング参加中ー!
↓ポチッとお願いしまーす♡

banner.gif



スポンサーサイト



<< 優しい兄ちゃん // ホーム // ぺったんこ千尋 >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //